美肌

Beautiful skin story

これからもとてもいい状況を作る

脱毛サロンで脱毛をして見たくても、何からしたらいいかわからないような方もたくさんいます。
そして初めてとなれば、どのような流れで脱毛をして行くのか、施術は痛いのかと言ったいろいろな不安や疑問が頭をよぎってしまいます。
そして、まず脱毛サロンに予約をしてみましょう。

予約方法は電話とインターネットの2パターンから選べるとことが多いのです。
そして脱毛サロンはいろいろ活用できますが、インターネットで予約をしたときは折り返しお店唐で確認の電話がかかってくるのです。
大抵事前に無料カウンセリングをしていきます。

お店につけばまず受付で予約の旨を告げてください。
そして簡単なアンケートを記入することが多いのです。
また、サロンへ着たきっかけや基本情報やアレルギーなどの有無や皮膚疾患など記入していきます。

そして脱毛サロンは重宝しますが、アンケートの記入が終わると、担当者から毛の生えるサイクルや脱毛のメカニズムや料金やお手入れ方法などの一連の説明があって、施術を受けると決定をしたときに、それに加えて契約書の署名があって、そこにサインをすることになるのです。
そしてこの段階でキャンセル料金や中途解約や休会制度やアフターケアや品質保証などにしっかり目を通し、疑問が浮かべばすぐ質問してください。
納得したうえでサインをすることが大事です。

その後施術の準備をしていきます。
更衣室でバスローブなどに着替えてベッドの上に横になって脱毛をする前に余計なムダ毛をシェーバーで処理していきましょう。
そして脱毛をして行く場所に痛みを緩和するためのジェルを塗布するのです。

そして施術中はタオルなどで目隠しをされて、機械で脱毛箇所へ光を当てていくのです。
ピッといった音とともに、少し痛みを感じてくることがありますが、一瞬ですから、それほどつらくはないのです。
そうして少しずつ脱毛範囲を動かしていきましょう。

そして脇の処理は10分程度で作業が終わるのです。
そして、施術後は肌が多少あつくなりますから、冷たいタオルで冷やした後には、化粧水などで保湿をしていきましょう。


最新のマシンで

脱毛の最先端の機器を使っているのはアリシアクリニックです。
このクリニックではLight Sheer Duet ライトシェアデュエットといって日本でもまだ数台しか使われていないレーザーなんです。
ダイオードレーザー方式というのものを採用していて、これは他の機器に比べても日本人の肌質や毛質にピッタリと合っているものなんだそうです。
医療レーザー脱毛は痛みが結構あるという評判になっていますが、このレーザーだと皮膚を吸い上げてレーザーの照射を行うようになっているので、毛包にピンポイントでの照射ができるようになったので痛みがかなり弱くなっているんだそうです。

実際に体験したの話でもほとんど痛みのようなものは感じなかったと言っていました。
1ショットで照射できる面積も広がったので(従来のものより3倍くらいになっているようです)施術時間もかなり短くなったんですね。
それにクールダウンの必要もないので時間短縮というのは施術を受ける人にとっては大きなメリットになりそうですね。
医療レーザーは黒い毛だけに反応するようになっているので効果も早いですし確実ですから、エステでやるよりも長い目で見るとメリットがあるようですね。
以上はアリシアクリニックの口コミ情報から抜粋しました。